シンプルにくらす

シンプリストの暮らし 2021年に手放したもの その7 車のスタッドレスタイヤ

2022.05.11

シンプルな暮らし シンプリストが手放したアイテム スタッドレスタイヤ


2021年に手放したものの中で、
比較的かさばるものがありました。

それが 

”スタッドレスタイヤ” 

です。

シンプリストが2021年に捨てたアイテム スタッドレスタイヤ
さすがにマンションでは収納に苦労します




私が暮らしている街は
坂道が多く
しかもかなりの勾配のため
雪が降ると車が
使えなくなってしまいます。




3年ほど前に、
雪が降ったことをきっかけに
スノータイヤを購入しましたが

昨今の働き方変革で
そもそも出勤する
機会も少なくなり

たとえ雪が降ったとしても
車を出す必要性が
ほとんど無くなりました。





しかも、
ここ3年間で雪のために
タイヤを履き替えたことが
ありません、、、

タイヤを履き替える労力と
タイヤを履く必要がある
日数とを天秤にかけた時

履き替える必要なし!

と結論する年が3年も
続いたことになります。






だから我が家の
スタッドレスタイヤは
写真のように
3年前に購入したとは思えない
バリバリの溝が残っている状態。




このまま使わずに置いておいても
タイヤのゴムが
どんどん劣化するだけなので
メルカリで販売することにしました。




商品を受け取った方からは

”予想以上に溝があって
 状態がよくビックりした”

的なコメントをいただいたので
使っていただける方に
良いタイミングで
橋渡しが出来たと思います。






家の中には

”いつか使うから”

というような
使用頻度は少ないけど
たまに使うことがある。

そんなアイテムって
沢山ありますよね。




そんなアイテム達を

本当に必要なモノなのか?
あるいは
他のモノで代用出来ないか?

この辺をしっかり
見極めていけば
もっともっと
シンプルな暮らしが
出来るような気がします。






今回のスノータイヤも
私にとってはそんな
アイテムの代表格。



もし今後
車で雪道を走る
止むにやまない理由が出来たら
その時は迷わず
タイヤチェーンを
購入しようと思います。


スノータイヤより
遥かにコンパクトやし
車に積みっぱなしでOKなのも
今思えば良い選択肢だなと思います。





ということで
これまでマンション収納内で
我が物顔で陣取っていた
スノータイヤを手放して
収納内にスペースを
生み出すことが出来ました!

SHARE

RELATED関連記事