スッキリとくらす

シンプリストの暮らし ゆるナチュラルで住まいのメンテナンス 電気ケトルや電気ポットの白い水垢は、クエン酸でらくらくお掃除!

2022.02.27

電気ポットの白い水垢の汚れ落としはクエン酸で楽々メンテ

電気ポットの白い汚れ
あなたはどうやってメンテンナスしていますか?


ちなみにあの白い塊は
水垢汚れというよりは、
水のミネラル成分が固まったもの。

鍾乳洞のつららのイメージです。

電気ポットの白い塊 水垢を簡単メンテナンス
ポットに付いていしまう白い塊は水のミネラル(石灰分)




特に我が家の場合
飲料用のお水を、
わざわざ汲みに行っているので

ミネラル分が特に多く
あっという間に
ポットの底にビッシリと
白い塊がこびり付いてしまいます。




実はこの白い塊を
あっという間に
簡単に取り除く方法があります。


それは、

”ポットの中に
お水とクエン酸を入れて
そのままお湯を沸かす”

という方法。




たったこれだけです!
わざわざ専用の洗剤など
買う必要なんてありませんよ。

クエン酸とお水さえあれば
いいんです。


クエン酸で電気ケトルを簡単メンテナンス
クエン酸




まずはポットに
たっぷりお水を入れて、
クエン酸を汚れに応じて
入れていきます。

電気ポットの白い汚れをクエン酸でらくらくメンテナンス
汚れ度合いに応じてクエン酸の量を入れます



写真のような状態であれば
お水1Lに対し、
大さじ1杯のクエン酸で試してみてください。




スイッチを入れると
いつもと同じ用に
お湯がわき始めますが、

お湯が沸く始めると同時に
みるみる白い塊が溶けて消えていきます。

もし白い塊が
一回で落とし切れない場合は
もう一度同じ工程を行います。




たったこれだけ!
こする必要もなければ
汚れに触る必要も無し。

しつこいですが
クエン酸を入れて
お湯を沸かすだけです。





Before

電気ポットの白い汚れをクエン酸でらくらくメンテナンス
この白い塊が



After

電気ポットの白い汚れをクエン酸でらくらくメンテナンス
手に触れる事無くここまで綺麗に




Before

電気ポットの白い汚れ(水垢)をクエン酸で簡単メンテナンス


After

電気ポットの白い汚れ(水垢)をクエン酸で簡単メンテナンス




石灰分はアルカリ性なので
クエン酸の酸性成分で
中和させて溶かしてしまうんです。




今回紹介したクエン酸は、
電気ケトルのメンテナンスだけでなく


・お風呂場のガラスや鏡の白い曇り落とし
・洗濯機の洗濯槽ドラムのメンテナンス※
 ※特に洗濯石鹸を使って洗濯を行っている場合
・キッチンのシャワー水栓のメンテナンス
・お風呂場や洗面の水栓のメンテナンス
・冷蔵庫の製氷機のメンテナンス
・加湿器のメンテナンス



などなど、、、

水を使う場所や、
水を使用する機器のメンテに
とにかく使えるんです。




製氷機や電気ケトルなど
口にするものを扱う機器なので
クエン酸も食品グレードのものが安心。

送料も考えると
amazonで購入するのが
お得だと思います。







洗剤を使うことなく、
疲労回復効果もある
食品のクエン酸を使用した
ゆるナチュラルメンテ方法。

またやった事がないのであれば
是非活用してみてください。

SHARE

RELATED関連記事